税務調査委でお悩みの経営者・経理の方へ税務調査ネット

お役立ちコラム

節税と脱税

2019年09月11日

 

先日当サイトのコラムでもお伝えしたように税務調査の季節です!

税務調査の通知が来た!という方は是非ご連絡くださいね!

 

さて、節税と脱税についてですが、何が違うのかご存知でしょうか?

節税は良くて脱税はダメ?でも、節税しても税務調査で指摘されるんでしょ?なんてお考えの方はいませんか?

節税と脱税は一文字違うだけで大きく意味が変わってきます。

 

節税は、法律が予定している範囲で税金を少なくする取り組みです。

例えば、必要経費の計上や優遇税制の活用が挙げられます。

 

脱税は、税金を減らすため利益があってもないように見せる行為です。

例えば、売上を計上しないことや架空の経費を計上することが挙げられます。

脱税に関しては、刑事罰を受ける可能性もあります。

 

日々正しく記帳作業を行い、適正な利益で申告し、その上できちんと節税をする。

そうすれば、税務調査も間違いを正してくれる健康診断のようなもの!と割り切って受けることができます。

――――――――――――――――――――――――

お問い合わせフォーム
http://www.taxinspection.net/contact
受付時間:24時間365日

TEL:0120-14-4059
受付時間:8:00~20:00

税理士法人KAJIグループ    http://www.kaji-group.net
税務調査ネット        http://www.taxinspection.net
天満橋まごころ相続センター http://www.osaka-souzokuhelp.com
大阪会社設立ネット      http://www.osaka-kaishaseturitu.net

――――――――――――――――――――――――

本稿は掲載時におけるに情報に基づいて執筆し、あくまでも参考情報の提供を目的としております。ご提供する情報に基づいて行為をされる場合には、必ず個別の事案に沿った具体的な法的助言を依頼されることをお勧め致します。