税務調査委でお悩みの経営者・経理の方へ税務調査ネット

お役立ちコラム

年末調整に必要な3つのマル

2018年11月21日

2018年も残すところ約2か月となりました。ご自宅に保険料控除証明書等が届いているかと思います。今回は年末調整を行うにあたって必要になる書類をご紹介いたします。

1. 扶養控除等申告書

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書、通称 “マル扶”と呼ばれます。
給与所得者が、その給与について扶養控除等の諸控除を受けるために必要となります。今年提出する場合は平成31年分となり、翌年の1月から給与から天引きする源泉所得税を決定します。また、マル扶を会社に提出しない場合は、源泉所得税を計算する際の区分が「乙欄」となり、提出した場合よりも大きな税額が給与から天引きされます。

2. 保険料控除申告書

給与所得者の保険料控除申告書、通称“マル保”と呼ばれます。
給与所得者がその年の年末調整において、生命保険料や地震保険料等の保険料控除を受けるために必要となります。その年に支払った保険料から算出された一定の金額が、その年の所得税を決定する課税所得から減算されます。

3. 配偶者控除等申告書

今年の年末調整から増えた書類です。給与所得者の配偶者控除等申告書、通称“マル配”と呼ばれます。
給与所得者が、その年の年末調整において、配偶者控除や配偶者特別控除を受けるために必要になります。昨年までは、マル扶のみで配偶者控除を受けられましたが、今年から配偶者控除を受けるためには提出が必須となります。

※平成29年度税制改正により配偶者控除、配偶者特別控除が見直されました。過去のコラムでも記載しておりますので、是非ご確認ください。

配偶者控除と配偶者特別控除の改正(https://taxinspection.net/column/配偶者控除と配偶者特別控除の改正/

 ※年末調整に必要な書類の詳細については以下をご参照ください。
[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告』
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

[手続名]給与所得者の保険料控除の申告』
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm

[手続名]給与所得者の配偶者控除等の申告』
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_71.htm

弊社では随時無料相談を行っておりますので、不明点があれば是非お気軽にお問合わせ下さい。

――――――――――――――――――――――――

お問い合わせフォーム
http://www.taxinspection.net/contact
受付時間:24時間365日

TEL:0120-14-4059
受付時間:8:00~20:00

税理士法人KAJIグループ    http://www.kaji-group.net
税務調査ネット        http://www.taxinspection.net
天満橋まごころ相続センター http://www.osaka-souzokuhelp.com
大阪会社設立ネット      http://www.osaka-kaishaseturitu.net

――――――――――――――――――――――――

本稿は掲載時におけるに情報に基づいて執筆し、あくまでも参考情報の提供を目的としております。ご提供する情報に基づいて行為をされる場合には、必ず個別の事案に沿った具体的な法的助言を依頼されることをお勧め致します。